サマリーポケット

衣替えの時期に大活躍の収納サービス、サマリーポケット

衣替えの時期に大活躍している収納サービスとは?

光本 勇介 (Bank, Inc代表)

スマホひとつで部屋が劇的に片付く収納サービス「サマリーポケット」の利用例を中心に、こだわりの収納法や断捨離術など、“モノの管理” についてさまざまな方へインタビューするサマリーポケットジャーナル。
今回ご登場いただくのは、 個人でもかんたんにネットショップを開設することができる人気サービス「STORES.jp」を手がける株式会社ブラケットのファウンダー、光本勇介さん。スタートトゥデイからの独立を機に、代表の座を退き次の展開を見据える光本さんの自宅にお邪魔し、独自の収納観についてお話を伺ってきました。全体がまるごとアート作品のような自室に100%投影された、徹底した美意識が垣間見えるインタビュー。ぜひお楽しみください。

Sumally Pocket(サマリーポケット)って?
1箱250円の格安価格で預けられる
お手軽収納サービスです。
モノの取り出しも預け入れも管理も、
PC・スマホで完結!
詳しく見る

写真:下屋敷和文

prof
光本 勇介(みつもと ゆうすけ)
外資系広告代理店での勤務を経て、2008年に株式会社ブラケットを設立。無料ECサイト構築サービス『STORES.jp』がヒットし、2013年には『ZOZOTOWN』を展開する株式会社スタートトゥデイへ売却、100%子会社となる。今年の10月、MBO(マネジメント・バイアウト)によりスタートトゥデイから独立。それを機にブラケットの代表取締役を退き、現在は取締役会長という立場でビジネスに関わっている。
http://bracket.co.jp/

部屋にモノを増やしたくない

— すごくミニマルで、本当にモノが少ないお部屋ですね。

そうですね。昔から「シンプルに生活したい」という意識があって、あんまりモノは抱えないようにしているんですよね。この部屋、窓がほとんど無いんですけど、そんなに開け閉めするわけでもないので、潰しちゃった方がシンプルかなと思い、全部塞いじゃったんです。

光本さんのご自宅は、広大なワンルーム。まるでギャラリーのような、ミニマルな空間です。

光本さんのご自宅は、広大なワンルーム。まるでギャラリーのような、ミニマルな空間です。

— 徹底していますね…!

ごちゃごちゃしている状態が、あんまり好きじゃないんです。だから、衣替えのタイミングで半年に一回、ものすごい量のモノを捨てていました。

— あまりモノに執着は無い方ですか?

会社員時代からモノは少ないんですけど、かといって物理的にモノが嫌いというわけではないんです。自分で買うモノは、こだわりというか、すごく気に入ったモノを買っているので、愛着とか、持っていたいという想いはあるんですけど、置いておく場所っていうのは限られてしまうじゃないですか。そうなると、「部屋にモノを増やしたくない」っていう方が自分の中では優先されるので、入りきらない分をしかたなく処分していたという感じです。

— そんななか、サマリーポケットに出会った、というわけですね。

そうなんです。もちろんサービスがはじまった時から注目してましたし、母体のSumallyはずっと愛用させてもらってるんですけど、いざ使ってみたら本当に便利で。元々トランクルームっていうものにすごく興味があったんですよね。モノは抱えておきたいけど、部屋のなかに置いておきたくはないから、そういうところに置いてみようかなと考えたこともあるんですが、荷物をそこまで自分で持って行ったり、取りに行ったりとか、めんどくさいじゃないですか。だから、興味は持ちながらもなかなか利用には至っていなかったんです。でもサマリーポケットなら、わざわざ持っていかなくても、アプリから呼ぶだけで荷物を取りに来てくれる。しかも、すごくきれいに預けたモノの写真を撮ってくれるじゃないですか。想像していたよりずっときれいで驚きましたし、視覚的に自分の預けたモノをリスト化してくれるので、普通のトランクルームみたいになにを預けたのか忘れてしまう、というようなことも無いからいいですね。

光本さんのポケット画面。趣味の良い、素敵な夏服が並びます。

光本さんのポケット画面。趣味の良い、素敵な夏服が並びます。

— それまで、要らなくなったモノは捨てていたんですか?

捨てたりもしていたんですが、最近はフリマアプリが流行っているっていうことで、そういうところで売るようにしはじめました。前回の衣替えのときもZOZOフリマで増えすぎた服を売ったんですけど、結構な金額になって。でも、やっぱり自分でひとつひとつ写真を撮ったりとか、ずいぶん手軽になったとはいえ、出品には面倒なことも多いですよね。

— サマリーポケットの新機能、「おまかせヤフオク!出品」をご紹介するのに、もってこいの流れです(笑)。

あはははは。でも本当に、預けたモノをそのまま、しかも撮影も採寸も必要ないままヤフオク!に出品できるようになったっていうのは、すごく便利ですよね。今のフリマアプリに比べると、ヤフオク!はやっぱり出品のハードルが高くて、あんまり使わなくなってしまっていたんですけど、これぐらいかんたんに出品できるんなら、またやりたいなって気持ちになりました。衣替えのときに捨てるかどうしようか悩んでいたようなモノも、これからは全部一度サマリーポケットに預けて、リスト化していただいてから、その先も取っておくモノと売ってしまうモノを分けられるから、これはすごい楽ですね。どうせ捨てるんなら、売ってしまった方がリサイクル的にもずっといいですし。次の衣替えが、今から楽しみです(笑)。

いかがでしたか?
シンプルに暮らすには、まずは持ち物、そして収納を見直すところから。
置いておく場所はない、置いておきたくないけどとっておきたいというモノは、すべてサマリーポケットへ!
預けた後不要になったモノは、「おまかせヤフオク!出品」で手軽にリサイクルしちゃいましょう!

その他の投稿

記事一覧へ

衣替えの時期の面倒な収納が月額250円で簡単に。収納サービスのサマリーポケット

新規登録(ボックス取り寄せ)会員の方は
ログイン