サマリーポケットメニュー

引越しの時に一時的に荷物を預けなければいけない時、宅配収納サービス「サマリーポケット」を使った口コミ・評判は?

引越しの荷物一時預かりサービスの比較と料金相場。迷ったら宅配収納サービス

引越しの際、荷物の一時預かりは悩ましいポイントです。

この記事では、引越しの荷物一時預かりサービスを比較し、料金相場を探りながら、宅配収納サービスの利点に焦点を当てます。引越しをスムーズかつ効率的に進めるための選択肢を見つけましょう。

引越しの際の荷物の一時預かりサービスとは

引越しの際に、荷物を一時的に保管したい場合、倉庫やトランクルームなどに預けて保管してもらう選択肢があります。荷物を安全に預けることができ、様々なシチュエーションで利用されています。

荷物の一時預かりサービスの利用タイミング

荷物の一時預かりサービスを引越しで使うのはどんな時でしょうか?

旧居の退去から新居の入居までに期間があく場合

旧居の退去から新居の入居までに期間があく場合、その期間に荷物や家財をどこに保管するかが問題となります。「引越しの繁忙期で希望した日時に引越しができない。」「何かしらの問題が起こり、予定していた入居日より後に入居せざるを得なくなってしまった。」などのトラブルが発生した場合は、一時的な荷物の保管場所として検討してみてください。

引越し前にしばらく使わないモノを事前に預ける場合

引越し前に、長期間使わない季節の衣類や不要な家具などを事前に一時預かりすることで、余裕を持って身辺の整理ができ、引越し当日の手間を軽減できます。必要なモノだけを持って引越し先に向かい、不要な荷物は安全に預けておくことができます。また新居に日々使う必要なモノだけ置いて、スッキリした生活ができます。

引越し後の荷物の置き場所に困った場合

引越し後、新しい住居にすぐに全ての荷物を配置できない場合や、一時的にスペースが不足する場合があります。このような時に、荷物の一時預かりサービスを利用することで、必要なスペースを確保し、ゆとりを持って新生活を始めることができます。

荷物の一時預かりサービスには
どんな種類があるか

引越し業者

引越し業者は主にリフォームや建て替えに伴う引越し時に一時預かりサービスを提供しています。以下は代表的な引越し業者の特徴です。

アート引越センター、アーク引越センター、サカイ引越センター、日本通運などで取り扱いがあり、それぞれ使用条件が異なります。主に家の建て替えにおいて、同じ住所に荷物を戻すことを条件とされていることがあります。

引越し業者に依頼するメリットとしては、引越しの手続きにまとめて依頼できることですが、デメリットは引越しに繁忙シーズンに対応できない、一度一時預かりを依頼したら、自由に荷物の出し入れができないなどがあります。また、すべての引越し業者で対応しているわけではないので注意しましょう。

トランクルーム

トランクルームを利用して引越しの一時的な荷物の預かりを行う場合、希望するエリアや予算に合ったトランクルームを選ぶ必要があります。トランクルームは契約をしてからの利用が可能となるため、利用できる期間を事前に確認しましょう。

トランクルームの料金相場(※当社調べ)

広さ 下限 上限
0.5畳 6,900 13,200
1.0畳 13,700 18,150
1.5畳 20,500 26,620
2.0畳 30,000 32,890
2.5畳 33,800 37,070
3.0畳 43,300 47,520
4.0畳 54,500 59,070
5.0畳 64,300 69,520
6.5畳 87,900 96,470
8.0畳 99,100 108,680

トランクルームの特徴

トランクルームのメリットとしては荷物の出し入れが自由にできることですが、デメリットとしては、荷物の搬入・搬出を自分で行わないといけなかったり、事務手数料や管理費や保険料などの料金が発生することです。また、自宅の近くにトランクルームがなかったり、あったとして満室の可能性があったりと、新居とトランクルームが離れている場合は手間が増えるため注意が必要です。

宅配収納サービス「サマリーポケット」

宅配収納サービス「サマリーポケット」は、荷物を自宅にいながら簡単に発送・預けることができる便利なサービスです。利用開始はオンラインで登録するだけで、預けるために必要な専用ボックスは無料で、指定住所まで配送されます。

宅配収納サービスの料金
サマリーポケットは、月額1箱330円から利用が可能です。ボックスのサイズやプランの内容によって、料金が変わります。

収納サブスク「サマリーポケット」の各種プラン

収納サブスク「サマリーポケット」の各種プラン

サマリーポケットは最低利用期間2ヶ月を設定していますが、早期取り出し料金を支払えば2ヶ月待たずに、いつでも取り出すことができます。初月は日割り保管料となり、翌月以降から月額料金での利用となります。

サマリーポケットを使うメリットは、自宅にいながら簡単に荷物を発送できる手軽さと、自分の都合にあわせて好きな時間に、日本全国どこからでも預けた場所と違うところにでも取り出すことができます。

それぞれのサービスの比較

引越し業者 トランク
ルーム
宅配収納
利便性
長期保管 ×
ラクさ
大型荷物 ×
コスパ
サマリーポケットなら日本全国どこからでも一律料金

サマリーポケットなら日本全国どこからでも一律料金

荷物の一時預かりサービスの選び方

荷物の一時預かりサービスの利用タイミング 引越し業者 トランクルーム 宅配収納
引越しと入居までに期間があく場合
引越し前にしばらく使わないモノを事前に預ける場合 ×
引越し後の荷物の置き場所に困った場合 ×

引越しと入居までに期間があく場合、引越し業者は引越し当日の準備がスムーズに行えます。トランクルームは、引越し前の期間、自分で使わない荷物や季節のアイテムをトランクルームに預けてスペースを有効に活用できます。宅配収納サービスは自宅から手軽に発送でき、保管先での管理はプロによって行われるため安心です。

引越し前にしばらく使わないモノを事前に預ける場合、引越し業者は引越し当日での受付が基本となり事前に預けるのには向いていません。トランクルームは事前に契約をしておくことができますが、自分で荷物を運び入れなければいけないので何度も行き来しなければならないこともあります。宅配収納サービスは、引越し前に不要な季節のアイテムや一時的に不要なモノを預け、整理ができるため、不要な荷物を手軽に発送し、引越し前にスッキリとした状態で準備できます。

荷造りでダンボールだらけの部屋でも、預けておけば快適に

荷造りでダンボールだらけの部屋でも、預けておけば快適に

引越し後の荷物の置き場所に困った場合、引越し業者は引越しが完了するタイミングで預け入れサービスも終了となるので依頼できません。トランクルームは契約しておけば継続して使うことができますが、ちょっとずつ荷物を取り出していくと、荷物の量が少ないのに広いトランクルームを借りたまま費用がかさんでしまうことがあります。宅配収納サービスは、引越し先でも同じサービスを利用でき、必要に応じて取り出すことができます。

どちらのサービスも、引越しにおいて荷物の一時的な預かりや整理に役立ちます。具体的なニーズや状況に合わせて適切なサービスを選んでみましょう。

引越しがもっとラクになる!
おトクな引越し応援キャンペーン

引越し応援キャンペーン

⚫︎キャンペーン特典

①保管料が最大4ヶ月無料!
通常990ポイント(最大3ヶ月無料)をプレゼントのところ、専用クーポンコードを使用して荷物をお預けいただいた方全員に、1,320ポイント(最大4ヶ月無料)をプレゼント!

②保管期間の制限なし!短期利用にも便利!
通常サマリーポケットでは2ヶ月間の最低保管期間を設けておりますが、本キャンペーンに参加すると、保管期間の制約なし!早期取り出しオプション料金がかからなくなります。
※「引越し応援キャンペーン」のクーポンコードをご利用して取り寄せたボックスに限り、早期取り出しオプション料金がかからなくなります。

③まとめての取り寄せでもっとおトク!
専用ボックスをまとめて取り寄せると最大900円分のポイントプレゼント!

⚫︎キャンペーン期間

2024年4月30日(火)まで

⚫︎キャンペーン詳細

https://pocket.sumally.com/lp/moving_solution

今すぐには使わないモノはサマリーポケットに預けて、スムーズな引越ししませんか?

 

サマリーポケットとは
ボックス 画像
1箱330円〜895円のお手頃価格で預けられる宅配収納サービスです。
ボックスの取り寄せ・預け入れ・取り出しまで、PC・スマホで完結!
詳しく見る

※記事内のサマリーポケットの情報はすべて公開時のものとなります。料金・プラン等は変更となっている場合がございます。


2024年1月公開