サマリーポケットメニュー

トランクルームサービスよりも手頃な本の保管サービスとは?お得な使い方をチェック

読まないけど捨てられない・売りたくない本の収納どうする?宅配収納サービス保管方法

漫画、小説、実用書、雑誌、絵本、図鑑、パンフレットなど、読まないけど捨てられない・売りたくない本の収納で悩んだことはありませんか?

「本の収納限界」ってどんな状態?

趣味の本や仕事の本、大好きな本や読まないけど捨てられない本など、本の収納はどこの家庭でも悩みの種です。

とはいえ、意外と本の収納が限界を迎えていることに気づかず、日々少しずつどことなく片づかない部屋にストレスを蓄積している場合もあるので要注意。

あなたの部屋の本の収納は、どれくらいギリギリですか?

本の収納、どれくらい限界かチェック

当てはまるものが多ければ多いほど、今の部屋は本の収納限界の可能性が!本の収納をスッキリさせることで、お部屋も気持ちもスッキリするかもしれません。

まずは手元にある本で「売る・譲る・寄付する」の3択ができるものがあるかチェックして、手持ちの本の棚卸しから始めたいところ。

それでもまだまだ本が多いときは、保管サービスやトランクルームなど外部に本棚を持つのも1つの方法です。
読まないけど捨てられない・売りたくない本の保管におすすめなのが、宅配収納サービス「サマリーポケット」です。

お部屋の外に本棚を。
保管サービスを活用しよう!

サマリーポケットは、好きなプランを申し込むと無料の専用のボックスが家に届きます。
家に届いたボックスに預けたいモノを詰めて、詰め終わったら後は集荷を依頼するだけ。本を入れて重くなった箱も、家まで配送担当が集荷にきてくれるので、手間いらず!

※お取り寄せから30日以内に集荷されなかったボックスにつきましては、ボックス代金一覧から対象の料金をご登録のお支払い方法に準じ、一度のみ請求させていただきます。

宅配収納サービス「サマリーポケット」のブックスプラン は、バーコード付きの本やDVD/Blu-rayの保管・管理におすすめです。

サマリーポケット ブックスプランのここが便利

みんなのブックスプラン活用方法

1. 思い出の公演パンフレットをサマリーポケットに保管
舞台やミュージカル、映画などのパンフレットは会場で公演・上映されているときにしか手に入らない思い出の品。とっておきたいけど、意外と大きくかさばりやすいものです。
宅配収納サービスで保管しておけば、場所もとらず、表紙も確認できるように!


2. DVD/Blu-rayのパッケージだけサマリーポケットに保管
大好きな映画やドラマ、アニメのDVD/Blu-rayといった映像ディスク。動画配信サービスにはない過去の作品などもあり手放せません。DVD/Blu-rayのパッケージから映像ディスクを取り出し、ディスクは場所をとらない不織布製の入れ物にまとめて保管。パッケージだけ宅配収納サービスで保管すると、一気にお部屋がスッキリ!


3. 500冊の漫画をサマリーポケットに保管
引越しや部屋の模様替えを考えるとき、なかなか悩ましいのは大量の本。大好きな漫画は手放したくない!そんな時はサマリーポケットに大事な本を退避させて、お部屋をリセット。500冊の漫画はブックスプラン8箱分におさまり、スマホ操作でいつでも取り出しOK。


その他のエコノミープランやスタンダードプランも、もちろん本の保管に利用してOK!
預けたい本の大きさや、1点ずつ管理したいかどうかを目安に、好きなプランを選んでみましょう。

※それぞれのボックスごとに1箱あたりの重量制限がございますので、よくご確認ください。制限重量を超えてお送りいただいた場合は、箱を分割してお預かりとなり、別途作業費がかかります。

大事な本を保管するときの
梱包のコツ

宅配収納サービス「サマリーポケット」で本を保管するときや、引越しなどで本を箱に詰めるとき、配送時の振動で本が傷つかないように3つの梱包のコツを抑えておきましょう。

1. 緩衝材をしっかり使う

本をボックスに詰めていくときは隙間ができないように、整頓して詰めていきましょう。隙間ができた場合は必ず、不要紙などの緩衝材をいれて、本がボックスの中で動かないようにしておきましょう。

2. 平積みにして入れる

ボックスに対して本を縦に入れると本が曲がりやすいので、本は寝かせて入れることをオススメします。大きい、重みのある本から順に入れていきましょう。

また帯がついている状態で詰め込むと破れやすいので、帯は外しておいて本にはさんでおくのもおすすめです。

3. 透明な袋やカバーを使う

特に傷つけたくない本や帯がついている本は、透明な袋や透明なカバーをつけておきましょう。
不透明なカバー(書店カバー等)だと、サマリーポケットのブックスプランやスタンダードプランではどんな本を預けたかわからなくなってしまうので、必ず外しておきましょう。

アイテムの個別登録を希望しない場合は、不透明なカバーまたは袋にいれて「撮影NG」とメモを貼っておきましょう。

あなたの部屋の本の収納、見直してみるとどうですか?

しばらく読まないけど保管しておきたい本は宅配収納サービス「サマリーポケット」を活用して、きれいな状態で保管しておくのもいいかもしれませんね。

本の収納限界チェック

サマリーポケットとは
1箱275円(税込)〜の格安価格で預けられるお手軽収納サービスです。
モノの取り出しも預け入れも管理も、PC・スマホで完結!
保管料最大3ヶ月無料!
サマリーポケットとは
ボックス 画像
1箱275円〜605円のお手頃価格で預けられる宅配収納サービスです。
ボックスの取り寄せ・預け入れ・取り出しまで、PC・スマホで完結!
詳しく見る
サマリーポケットを現在ご利用いただいている方は、今ならお得に本を預けられるチャンス!
お部屋スッキリを応援するべく「本棚スッキリ!ブックスキャンペーン」を9月20日まで実施。