サマリーポケット

アプリの達人が主婦におすすめする、収納アプリのサマリーポケット

アプリの達人が主婦におすすめするアプリとは?

石井 寛子 (アプリソムリエ/タレント)

スマホひとつで部屋が劇的に片付く収納サービス「サマリーポケット」の利用例を中心に、こだわりの収納法や断捨離術など、“モノの管理” についてさまざまな方へインタビューするサマリーポケットジャーナル。
今回ご登場いただくのは、「アプリソムリエ」としてテレビ番組や雑誌に引っ張りだこな、タレントの石井寛子さん。日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」内で、石井さんおすすめのアプリとしてサマリーポケットを大きくご紹介いただいたことをきっかけに、石井さんがサマリーポケットのどんなところを気に入っていただけたのか、もう少し詳しくお聞きしたいということで、逆取材的なインタビューをさせていただくことになりました。
アプリソムリエとして、そして小さな子供を持つ母として、石井さんはサマリーポケットをどう見たのか。お子様をお持ちの方はとくに必見です!

Sumally Pocket(サマリーポケット)って?
1箱250円の格安価格で預けられる
お手軽収納サービスです。
モノの取り出しも預け入れも管理も、
PC・スマホで完結!
詳しく見る

写真:下屋敷和文

profile01
石井 寛子(いしい ひろこ)
スマートフォン用アプリに精通した「アプリソムリエ」としての活動を中心に、バラエティー番組からドラマ、テレビCMまで幅広く活躍中。趣味は写真で、愛娘の成長を愛機EOS 5D Mark IIIで日々追っている。大阪府池田市出身。
石井寛子オフィシャルブログ

— 「ZIP!」でのご紹介、ありがとうございました!サマリーポケットをとてもわかりやすくまとめていただいた内容に社員一同感激し、これはぜひともお話をお聞きしたいということで、今回は逆取材のような形でオファーをさせていただいた次第です。

ありがとうございます。「ZIP!」のあのコーナーは、本当に私が今好きなアプリ、私的にヒットなアプリを3週間に1回紹介するという内容なんですが、日本テレビさんにプレゼンする段階で、「これは朝の時間帯に合わない」とか、結構ダメになっちゃうものもあるんです。でもサマリーポケットは新しいサービスということで、「これは良い」と言ってくださって。普段スマホを使っていない番組プロデューサーさんも、「日常に役立つ」っていう部分がすごくヒットしたみたいです。

— それはうれしいです!

私もうれしかったです(笑)。私としても「これは今まで無かったぞ!」っていうアプリだったので。自分がママになったっていうこともあり、主婦向けの雑誌でアプリ紹介のお仕事をいただくことがすごく増えてるんですけど、意外と知育系アプリみたいなものを求められたことっていうのが一度もなくて、生活役立ち系みたいなものの需要が多いんですよね。

— どんなきっかけでサマリーポケットを知っていただいたのでしょうか?

元々Sumallyのアプリを使っていたんですけど、そこからサマリーポケットも知って。私自身が、狭小住宅というと大袈裟ですけど、今住んでいる部屋がそんなに広くないので、本当に収納スペースに困っていたんですよね。そんな中、まさに「こんなのあったらいいな」っていうサービス内容だったので、日テレさんよりも前に、まず主人に「ちょっとこれめっちゃ良くない?」「トランクルームより安くない?」ってプレゼンして(笑)、そのまま使わせていただいてます。

— トランクルームとも比較いただいたということですが、今までトランクルームのご利用を検討されたことはあるのでしょうか?

検討はすごくしていたんです。今住んでいるところは、周りに結構トランクルームがあるんですけど、私、車を持っていなくて。なので、荷物を預けるとなると、荷台を引いてトランクルームまで行かなきゃいけないのかなとか、正直億劫だなと思っていたんです。料金も少しの量を預けるにはちょっと高いですし。

— たしかに普通のトランクルームだと、ひと部屋すべて使っても部屋の一部分だけ使っても同じ料金ですもんね。

ネットから使えるトランクルームみたいなものとか、預かりサービスみたいなものがあることも知ってはいたんですが、サマリーポケットの「1箱300円」という手軽さ、ワンコインで収まる価格っていうのが決め手になって。これが1,000円とかだったら、使ってなかったと思います。

— どんなものをお預けいただいているのでしょうか?

娘が1歳なんですけど、今は使わないおもちゃとか、ちょっとかさがある…例えば子供用のダウンジャケットとかって意外とかさばるので、そういうものの収納に使っています。すでに子供が着られなくなったようなものでも、二人目もいずれ産むだろうと思うと、捨てるに捨てられないんですよね。実際に、自分が小さい時に着ていた服を母が取っておいてくれていて、それを今自分の娘に着せたりとかしているっていうのもあるんです。

— 素敵なお母様ですね。

あとは写真が趣味で、撮った写真をプリントしてブックにまとめたりしているんですけど、自分が撮った作品を見返したりとか、全然しなくなっちゃってるんですよね。でもいつか子供が大きくなったときに、「私こんなものを撮ったりしてたんだよー」って見せたいなというのがあるので、そういうものも預けたりとか。
それから、子供用のプールとか。夏のあいだしか使わないですし、ビニール製の物って保管しているうちに硬化しちゃったりするじゃないですか。サマリーポケットは空調管理もしっかりしているということだったので、それならなおさらいいなぁと。保管環境が安心だと、衣類なんかも預けやすいですよね。

— ご自身の衣類もお預けいただいているのでしょうか?

自分のものはスキーウェアを圧縮して預けたぐらいで、あとはすべて子供のものですね。ぬいぐるみとか、かさばるんだけど圧縮するわけにもいかないですし(笑)。そういうものを3箱分ぐらい。哺乳瓶とか、そういう細かいものもまとめて預けてます。年に1回取り出すか取り出さないかぐらいの、シーズンごとに出そうかな?という感じの、あんまり取り出さないものを本当に「預けている」っていう感覚ですね。

石井さんのPocket画面。お子様のモノが中心です。

石井さんのポケット画面。お子様のモノが中心です。

— 預けたものが実際アプリに入ってくる様子を見て、いかがでしたか?

自分で預けたもののはずなのに、アプリに並んでいる写真を見ると、 なんか商品みたいていうか。ホントにきれいに撮ってもらってるので、他人のモノみたい、なんでだろう、っていう微妙な距離感(笑)。
あとは、家で押入れに仕舞い込んでたら、持っていることを忘れちゃったりする場合もありますけど、こうやってデータで残ってたら、「あ、いつでも取り出せるんだ」っていう安心感があったり、「これ、また使おうかな」みたいな再発見ができるからいいですね。持っている物が手元で確認できるから、買いすぎ防止にもなりそうで、「変にモノはもちすぎないでおこう」っていう今の自分の気持ちにもピッタリです。

— やはり子育て中でも「暮らしをシンプルに」という意識はお持ちなのでしょうか?

ミニマリストへの憧れはありますね。生活スペースが余計な物で溢れちゃうと、気持ち的に行き詰まっちゃったりもするので。空間も収納も、詰め込み過ぎないようにって言うじゃないですか。ちょっとゆとりがある方が取り出しやすいんだよ、っていう。なんかそういう「ゆとり」を作ろうとする時代の空気に、サマリーポケットもすごく合っている気がします。

— 子育てまっただ中でそれどころじゃない部分もあると思うのですが、ご夫婦で趣味のモノが増えてしまったりということは無いのでしょうか?

さっきのスキーウェアもそうですけど、スポーツが夫婦共通の趣味なんです。そういえば、ダイビング用のフィンとかゴーグルも預けていますね。年に1回しかぐらいしか使わないのに意外とかさばるし、形も形なのでうまく収納できないんですよね。

— 今後またダイビングをされる機会があれば、サマリーポケットから宿泊先に直接お荷物をお届けすることもできますので、ぜひご活用ください!沖縄でもどこかの島でも、国内であれば全国一律一箱800円でお届けします。

へぇー、それはいいですねー!

— ただ、旅先からまたサマリーポケットにお戻しいただく際には、新たにボックスをご注文いただく必要があるので、宿泊先に預け入れ用のボックスも同時に手配いただければ、使い終えたフィンやゴーグルを宿泊先からまたサマリーポケットに戻すという使い方もできます。

それでも取り出しの800円と、返送用のボックス代300円で済むっていうことですもんね。子供が居ると、普段から自分の荷物はなるべく減らしたいですから、遠出の時はとくに助かります。言い方は悪いですけど、小さい子供を連れて行くということは、それだけですでに大きな荷物をひとつ持っているようなものですからね(笑)。
子供がいると、それこそ一緒にトランクルームへ行くなんて絶対不可能なので、サマリーポケットみたいに荷物を取りに来てくれて、倉庫に入れるのも全部やってくれるっていうのは、とてもありがたいです。主婦、とくに都会で暮らす人にとって、本当に優しいサービスだと思います。

いかがでしたか?
二人目が成長するまで取っておきたい子供服や、夏しか使わないビニールプールはスマホアプリの中へ!
サマリーポケットは、子育てに忙しい主婦の皆さんのお片付けもサポートします!

その他の投稿

記事一覧へ

アプリの達人のお墨付き!主婦におすすめしたいスマホアプリ、サマリーポケット

新規登録(ボックス取り寄せ)会員の方は
ログイン