サマリーポケット

メニュー閉じる

出張で急に必要になった冬物の衣類もすぐにお届け!収納サービス・サマリーポケット(サマポケ)

  1. 格安収納サービスのサマリーポケット(サマポケ)TOP
  2. 断捨離・収納方法紹介
  3. 急な出張時にも役立つ冬物の衣類収納法とは?

急な出張時にも役立つ冬物の衣類収納法とは?

投稿日: 2017年08月30日 by Sumally

スマホひとつで部屋が劇的に片付く収納サービス「サマリーポケット」の利用例を中心に、こだわりの収納法や断捨離術など、“モノの管理” についてさまざまな方へインタビューするサマリーポケットジャーナル。

今回は、「キユーピーハーフ」シリーズなど数々のCMで知られるCMディレクター、サノ☆ユタカさんにご登場いただきました。1年の半分(!?)も海外ロケに出かけているというサノ☆さんならではの使い方とは。

サマリーポケットって?

 

月250円で手に入れる “四次元ポケットがある暮らし”
「部屋が片付く魔法のダンボール」に詰めて送れば、荷物はすべて画面の中へ。預けたモノを取り出したい時も、PC・スマホで完結。
サマリーポケットは、「必要なモノは、必要な時だけ手元に。それ以外はポケットの中に」という “四次元ポケットがある暮らし” を、月250円からという手軽な料金で実現する、新時代の収納サービスです。
いまだけ、ボックス代が最大10箱まで無料になる「ボックス代0円キャンペーン 第2弾」を期間限定で実施中!
写真・取材・文:平井莉生

サノ☆ユタカ
1966年東京都生まれ。1991年慶應義塾大学経済学部を卒業し、株式会社ライトパブリシティ入社、1997年退社。1998年ダブルシックスプロダクションを設立。多くのCMやPV等を手がける。 2007年東京ADC賞受賞、他受賞多数。

急な海外ロケでも必要な服がすぐに手元に

— サマリーポケットには今何を預けているんですか。

預けているのは、冬物の衣類です。僕、海外ロケに出かけることがすごく多いんですよ。ロスやニューヨークなどの都会ももちろんですけれど、砂漠や極地に行くこともあるので、日本の真夏に真冬用のダウンが必要になったりするんです。サマリーポケットならば、必要になったときにすぐ届くから便利ですよね。衣替えしてクローゼットの奥に閉まっていたら、クローゼットをひっくり返すようにして探さないといけなくてまた散らかるし、何より面倒ですよね。そんなことやってられないから(笑)、すぐ届くのが良いですね。

— クローゼットをひっくり返すことなく、写真で選べますからね。

そうなんですよ。だから、スキーのウエアも預けています。ついつい形式から入るタイプで、新しいかっこいいウエアを見つけると買っちゃうんですよね。でも1年で必要なシーズンって限られているじゃないですか。ほとんど使わない時間だから、家にしまっておくの馬鹿らしいよね(笑)。しかも、スキーウエアとかダウンって場所をとるでしょう?僕は体も大きいからなおさら、冬物は厄介なんですよ。それを、まとめてサマリーポケットに預けているから、自宅の収納スペースに余裕ができました。

サノ☆さんが預けているものは、スキーウエアや冬服など衣類が中心。こちらは柄パンツコレクションの一部。一覧で見るとより素敵です!

— それまで収納はお得意だったんですか?

いや、得意じゃないですね。とにかく物が多くて、自分の部屋から溢れて妻に叱られていました。トランクルームも自分で持っていかなきゃいけないのが手間で、使ったことなかったんですよね。一度預けてしまったら二度と取りに行かなそうだし。サマリーポケットは手元に届くまでのスピード感が良い。出張前に写真の一覧から着ていくものを選んで、頼んだらすぐに届く、というのが便利なんですよ。