サマリーポケット

タレント・キャスターとして活躍 堀口ミイナのおもてなしグッズとは?

自宅にワインセラーが3台も! ハマったモノにはのめり込む、堀口ミイナの暮らしを支えるサービスとは?

堀口 ミイナ (タレント・キャスター)

取材・文:小沢あや

現代に活躍するさまざまな人々の暮らしと“モノ”との魅力的な関係を探るサマリーポケットジャーナル。 今回は、タレント・キャスターとして活躍する堀口ミイナさんにご登場いただきました。

芸能界に入る前は三菱商事に勤めていたというキャリアウーマンな一面も。知性と美しさを兼ね備え、まさにパーフェクト!なイメージを持つ彼女の、こだわりのアイテムと日々の習慣について伺いました。

堀口 ミイナ(ほりぐち みいな)
1990年トルコ生まれ。 日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済学部卒業後は、三菱商事に勤めていた経験も。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。ワインエキスパート、TOEIC960、小型船舶操縦士1級、テキーラマエストロなどの資格も持つ。

コーヒーを飲みながら手帳に向き合うのが日課

— 常に新しいものに触れているキャスターのお仕事、日々の情報キャッチアップはどうしていますか?

日経新聞はもちろん欠かさず読みますし、ラジオもずっと聴いています。あとは、アメリカのティーン向けのwebマガジンを読んでて、ヘルシーレシピのトレンドや、セレブの流行を拾うようにしています。新しいサービスも、とりあえず試します。dマガジンと楽天マガジンも、両方契約しちゃってるくらい(笑)。

— 大量の情報を、毎日どうやってインプットしているんですか?

コーヒーを飲みながら情報収集する時間が絶対必要なので、時間が確保できるように、カレンダーに毎日セットしてるんです。

— スケジュールには「コーヒーと手帳」と書いてありますね。

手帳に向き合う時間を大切にしているんです。手帳は、写経みたいなものですね。やりたいこと、やらなきゃいけないことをまとめて、自分に刷り込むために、iPadやスマホのほかに手書きで管理しています。会社員時代からずっと続いている日課です。

手帳やノートに貼られているのは、堀口さんオリジナルのステッカー

— デジタルとアナログを両方活用しているんですね。

手帳はスケジュールじゃなくて、やりたいことを完了形で書いています。たとえば1月19日に書いていたのは「VRでなんかする」。

— ざっくり!

この日は、動画を作りました。自分のキャラクターを作ってもらったので、VRに詳しい知人に、使うべきソフトを聞いて、YouTubeに公開したんです。まだ8いいねしかされていないけど(笑)。

まずは「やってみる」ことが大事だなって思って。でもすごくない? 目標は「なんかする」ですから、即達成!

— ハードル低めに、どんどん行動していくんですね。

家にも手帳やメモがいっぱいあるんです。VRのコンセプトをまとめてみるとか、難しい漢字を思い出すために書いてみるとか、そんな感じで活用しています。

手帳には日々の予定やメモがびっしり書かれていました

— 勉強熱心なんですね。

ノートに書いた夢や目標、だいたい叶っているんですよ。やっぱ書き出すといいですよ。お部屋もノートだらけだけど、定期的に読み返しています。

— すべて捨てずに保管しているんですね。

昔のを読むと「若いなー!」とか恥ずかしくなることもあるけど、就活も頑張ったな、と思えるんですよね。会社員時代のメモも、ビジネスとして勉強になるんですよ。どれも宝物です。

昔の手帳は見返すことも多く、すぐに手の届くところに保管しているそう

大のお酒好きという、堀口さんのお気に入りアイテムは?

— ストイックに努力されているのに、それを楽しんでいる姿勢が素敵です!休日はどんなことをしてるんですか?

ホームパーティーが好きで、よく開くんです。友達を自宅に招くのが大好きなんですよ。
今日は、Laguioleのワインオープナーを持ってきました。友人に頂いて以来、ずっと大切にしています。とっても丈夫で、全然壊れないんです。プレゼントに本当におすすめです。

堀口さんのお気に入りアイテム、Laguioleのワインオープナー

— ワインエキスパートの資格を持つ、堀口さんらしいアイテムですね。

お酒が本当に大好きなんです。もともとはテキーラが大好きでテキーラマイスターの資格も持っているんですけど、アルコール度数が高いから量を飲めなくて。ワインならたくさん飲めるかなと(笑)。自宅にもワインセラーを3台用意しています。ひとつはハードリカー用で、あとはワインの地域別に分類しています。

— 3台も! ホームパーティーも盛り上がりそうですね。

ワインもそうだけど、国の文化を調べながら料理をするのが好きなんです。友達が遊びに来るときは、大皿料理を同時に10品くらい作るんです。ダンスミュージックかけながらガーッと。お料理教室に行きながら、自分でも勉強しています。最近はヘルシオのウォーターオーブンを買ったので、さんまの塩焼きにハマっています。

ホームパーティー、とっても楽しそう!

「MY定番は大量買いしてサマリーポケットに預けちゃう」

— 堀口さんはサマリーポケットのヘビーユーザーだそうで、ありがとうございます。サマリーポケットに何を預けていますか。

今預けているのは、夏服かな。海に行くときのワンピースとか、浴衣とか。あとは、ホームパーティーを開いたときに、張り切って買いすぎちゃったスリッパですね(笑)。

スリッパが並ぶ一覧画面、ちょっと面白いです

— すごい、スリッパが何足も……!

「お客様用のスリッパ、せっかくだから気分がアガるように良いものを用意しよう」と思ったんだけど、オーダー数を間違えて、大量に届いちゃったんです(笑)。家に置くにもかさばるから、そのままサマリーポケットに預けちゃいました。

— おもてなし精神が強いんですね。

このゲスト用のスリッパは、Amazonで分厚いしっかりしたタイプを探してまとめ買いしたんですよ(笑)。他に預けているのは、ベットのシーツかな。今使っているベッドが少し特殊なサイズだから、欲しくなってもすぐ買えないんですよ。いくつかまとめ買いしておいて、使わない分を預けていますね。マスカラなどの化粧品も、限定カラーだとまとめ買いしてストックします。

 

— MY定番を保管しているんですね。この電球は?

前に住んでいた家の電球が、珍しい型だったのでいっぱい買ったんだけど、引越ししたあと使えなかったんです(笑)。心配性なので、お気に入りや定番品は買い置きをしておきたいんですよね。「履く湯たんぽ」とかも買ったけど、今の家は床暖房だから使わなくなっちゃったので預けています。

履く湯たんぽ!気になるアイテムです

— 不要になっても、処分はしないんですね。

しないです! もう出会えないかもと思うと、手元にストックしておきたいんですよ。一方で、「こんまり」さんの本とかも好き。自宅には、ときめくものしか置いていません。迷うものは、サマリーポケットに預けちゃう。

— ご愛用、ありがとうございます。

オプションサービスも使っています。「おまかせヤフオク!出品」で、バーバリーのコートを売りましたよ。愛用してたけど、今の私が着るには少し丈が短いかなと思って手放しました。あとは、UGGのブーツも売れてたかな。使える定番アイテムだから、捨てるのももったいないと思って出品しました。

様々なテイストのお洋服をお持ちのようです

— ファッションもお好きなんですね。

キャスターとしての衣装と、自分の好きな服と、両方用意しているから、家にはかなりの数の服がありますね。プライベートでも、気分でファッションのテイストを変えているんです。でも、自宅に置く服は、収納スペースに入るだけに厳選しています。1着買う前に、1着減らすルールで、衣装ラックを買い足したりはしません。あとは、すぐお母さんにあげちゃうかな。母は、私の服を着られるように、スタイルキープを頑張っているみたい(笑)。

— モノへのこだわりがある堀口さんですが、バッグは小さいですね。

普段は身軽です。メイク用品も、ペンタイプを選んで、かさばらないように工夫しています。カード入れも、薄くてコンパクトなものを愛用しています。VTuberもそうですけど、新しいことにチャレンジするのが大好きなので、これからも色々な世界に身軽に飛び込んでいきたいですね!

※記事内のサマリーポケットの情報はすべて公開時のものとなります。料金・プラン等は変更となっている場合がございます。

サマリーポケットとは
1箱250円の格安価格で預けられるお手軽収納サービスです。
モノの取り出しも預け入れも管理も、PC・スマホで完結!