サマリーポケットメニュー

収納が足りなくても衣装ケースに頼らない!たくさんの服を管理するアイデアをご紹介

「服は捨てない」アパレルプロデューサー平松可奈子の、ファッションとの向き合い方

平松 可奈子(タレント)

プロデューサーとして、アパレルブランドを手がけるタレントの平松可奈子さん。SKE48のメンバーとして活動していた頃から、握手会などで着用する大量のお洋服の収納に悩み続けていたのだとか。

現在はサマリーポケットを利用し、お部屋のインテリアも可愛くスッキリ出来ているそう。モノやファッションへの価値観を伺いました。

平松 可奈子(ひらまつ かなこ)
女性アイドルグループSKE48の元メンバー、2013年に卒業。現在はオスカープロモーションに所属しタレント活動を行っている。2018年より舞台の劇中ユニット「虹色の飛行少女」活動開始。2014年よりアパレルブランドを立ち上げ、これまでに複数展開している。直近2020年6月からは「Chouette latte(シュエット・ラテ)」を立ち上げた。
Twitter:@kanaco1114
Instagram:@11kanaco14

自分は着なくなった服も、愛してくれる人にバトンを渡す


— アイドルというお仕事は、私服衣装も大量に必要ですよね。これまで、洋服の管理はどうしていたんでしょうか?

大変でした!
SKEはAKBの握手会にも参加するから、圧倒的に現場の数が多いんです。スタイリストさんもつかないし、「個性を表現する服を選ばなきゃ!」と悩んでばかり。お部屋にも、モノがあふれていましたね。

メンバーの人数が多いので、状況に応じて使い分けられるようにファッションにも多様性が必要でした。
「あれもいいな」「これもかわいい!」と目移りして、着まわしができない服ばかり揃ってしまいました。

仕事柄、洋服の管理に苦労していた平松さん

仕事柄、洋服の管理に苦労していた平松さん

— わかります。一目惚れして勢いで買うと、そうなりますよね。

一番好きなのはガーリーなファッションなのに、急に古着に憧れたり、メンズものを着るのにハマったり。いろんなテイストの服を買っていたときはクローゼットがとんでもないことになっていたし、縦に積んだ衣装ケースが出しっ放しになっている状態でした。

— その後、アパレルプロデューサーとしても活動をスタートされていますが…洋服が増える一方だったのでは?

「Honey Cinnamon(ハニー シナモン)」のプロデューサーをやっていたときは、ブランドのお洋服をすべて自分で保管していたので、とても大変でしたね。
すぐに着ない服は全部、実家に送りつけていました(笑)。

あとは、アイドル時代の後輩で握手会用のお洋服に困っている子にあげていましたね。

チェストの上は、ファッション小物やネイルセットでまとめています

チェストの上は、ファッション小物やネイルセットでまとめています

— 捨てずに、バトンを渡すんですね。

自分のブランドをやっているので、クローゼットには好きなお洋服しかないんです。だからこそ、捨てるのではなくちゃんと求めてくれる人に譲りたい。

上京してからは、年2回フリマを開催していました。大行列ができるくらいファンの女の子がきてくれて、うれしかったですね。

大好きな洋服は、大切にしてくれる人に譲ります

大好きな洋服は、大切にしてくれる人に譲ります

前シーズンの服もずっと愛用
サマリーポケットで変わった暮らし

— 現在は、サマリーポケットをご愛用いただいているようで、ありがとうございます。

こちらも助かっています。私、服のブランドをやっていることもあって本当に服の量が多くて。家に3つあるクローゼットにも全然おさまらなくて、透明の衣装ケースをたくさん買い足したんです。

だけど、「せっかくインテリアにこだわっているのに、すごく嫌だな〜」って、目に入るたびにストレスだったんです。

最近のお気に入りは、韓国発信のインテリア

最近のお気に入りは、韓国発信のインテリア

— わかります。透明の衣装ケース、便利だけどビジュアルが気に入らないことありますよね。

悩んでいたら、大学時代の友達が宅配収納のサマリーポケットを教えてくれたんです!
スタンダードプランを使っているんですが、1点1点、服の写真を綺麗に撮ってくれるし、取り出すときも、1点ずつ家に取り寄せできるのが本当にありがたいんです。

1個ずつ預けたモノを撮影してくれるのはスタンダードプランで、3サイズのボックスから選べます

1個ずつ預けたモノを撮影してくれるのはスタンダードプランで、3サイズのボックスから選べます

お仕事では私服衣装のときもあるし、撮影で季節先取りのお洋服が必要なときもあるので「今すぐあの服が必要!」ってことが多いんですよ。だから1点からでも取り出せる仕組みを便利に使っています。

— 今は、何箱預けているんですか?

スタンダードプランのラージサイズを2箱預けています。
今後、お布団も預けてみたいなと思っていますね。

— サマリーポケットを使うようになって、ライフスタイルは変わりましたか?

インテリアが、かなり改善されました。収納ケースを粗大ゴミに出せたのがうれしいです。部屋を見渡したときに視界に服があふれている状況が改善されたし、友達を呼ぶときも恥ずかしくない。「おしゃれな部屋になったね」って言ってもらえました。

溢れていた服がなくなり部屋がスッキリして、インテリアも自分好みに

溢れていた服がなくなり部屋がスッキリして、インテリアも自分好みに

— ありがとうございます。

私、お洋服は捨てないし、基本的にずっと着たいアイテムしか買わないんです。数年前のSNIDEL(スナイデル)のワンピース、今も愛用しています。ファンの方だって、毎シーズン毎回お買い物する人だけじゃないと思うし、今は販売されていないモノも積極的に着ています。

お気に入りのワンピースは大事にとっておきます

お気に入りのワンピースは大事にとっておきます

— インフルエンサーやモデルとして、常に最新ファッションを着る方もいますが、平松さんは違うんですね。

私のブランドのお洋服だって、ずっと着て欲しいですもん。
もちろん登壇するときやお仕事で新しい服を着ることも多いけれど、私服紹介で、嘘をつきたくないんですよね。そこは、大切にしています。

預けたアイテムはスマホから写真で確認できるので、管理がカンタンに

預けたアイテムはスマホから写真で確認できるので、管理がカンタンに

小柄な人向けに立ち上げた、アパレルブランドへの想い

— 現在は「Chouette latte(シュエット・ラテ)」で、小柄な女性向けのお洋服をプロデュースされていますね。

私は身長が152cmしかなくて、市販の洋服だと丈も肩幅も大きくて、スタイルダウンしてしまうんです。ファッションが大好きなのに、お洋服が綺麗に着られないのがずっと悩みでした。
「大好きなお洋服を着ているのに、自信がなくなるなんて悲しいなぁ」って。バランスがとれるように小柄な子向けのお洋服を作ったら、反響がたくさんあったんです。

一生懸命つくった服について購入者の方からコメントがくると励みになります

一生懸命つくった服について購入者の方からコメントがくると励みになります

低身長の子って、バランスがとても大事なんです。
だから、ウエストは高め、袖は長めでやや萌え袖にしています。首元は詰めず、ウエスト周りは小さくしつつも、スカートの裾が広がるデザインのモノが多いですね。

あとは、アイドル時代の経験を活かして、見た目だけじゃなくて、動きやすいデザインを強く意識しています。SKE48グループの衣装って、可愛いうえに、全力で踊るのにも動きやすくなってるんです。

— アイドル時代の知見が活きているんですね。ブランドを展開していくうえで、商品以外にこだわっているポイントはありますか。

服を作って行く過程を、ファンの方に見せることです。
どんな体型で、何にコンプレックスを抱えたのかをすべて開示して、ブランドのありかたを共有しています。
胸だって、大き過ぎると太って見えちゃうし、それぞれいろんな悩みがありますから。

見た目だけではなく、動きやすさも意識してデザイン

見た目だけではなく、動きやすさも意識してデザイン

— 小柄なコンプレックスをカバーするところから立ち上がったブランドだけに、説得力がありますね。

あとは、みんなでつくることを意識しています。サンプルが上がった時も、「どっちの色が欲しいですか?」とアンケートをとっていますね。服が出来たら、私もたくさん着用してインスタ投稿するし、160cmくらいの友達にも手伝ってもらって、インスタライブで着用感を発信しています。店舗を持っていないからこそ、SNSを通して届けるメッセージを大切にしていますね。「みんな、悩みを共有しつつ可愛くなっていこうね」って。

服の魅力は積極的にSNSで発信

服の魅力は積極的にSNSで発信 服の魅力は積極的にSNSで発信

— ファッションに関わるプロデューサーとして、これから挑戦してみたいことは?

ウエディングドレスをデザインしたいです。小さい頃からディズニープリンセスに憧れていて、やっぱりドレスを作ってみたいなって考えるようになりました。
今までも、夢をSNSで発信することで叶えてきたので、積極的に口に出していきます。

●Chouette latte
2nd Collection、2月より順次発売スタート!
https://mypalette.me/chouettelatte

●虹色の飛行少女
2ndワンマンライブ 2021年2月28日
ゼップダイバーシティ チケット発売中
http://www.nijiironohikoshojo.com/onemanlive.html

宅配収納サマリーポケットを
さっそく試してみよう

使用したボックス

スタンダードプラン
ラージボックス
月額550円 ×2箱
月額保管料(税抜)
1,100円

大好きな服だからこそ、日々の管理をきちんとすることで納得して楽しくオシャレすることができるんですね。
服に適した環境で保管し続けることで、お気に入りを長く着ることもできそうです。

サマリーポケットを活用して、大事な服をちゃんと保管してみませんか?

取材・文:小沢あや

※記事内のサマリーポケットの情報はすべて公開時のものとなります。料金・プラン等は変更となっている場合がございます。
※2021年3月以前に公開された記事の税抜での価格表記となります。