サマリーポケット

メニュー閉じる

東京で広い部屋を探す前に!コスパで選ぶなら、収納はサマリーポケット(サマポケ)

  1. 格安収納サービスのサマリーポケット(サマポケ)TOP
  2. 断捨離・収納方法紹介
  3. 東京で広い部屋を借りるよりもコスパがいい、不動産のプロが実体験をもとにオススメする収納サービスとは?

東京で広い部屋を借りるよりもコスパがいい、不動産のプロが実体験をもとにオススメする収納サービスとは?

投稿日: 2017年09月05日 by Sumally

スマホひとつで部屋が劇的に片付く収納サービス「サマリーポケット」の利用例を中心に、こだわりの収納法や断捨離術など、“モノの管理”についてさまざまな方へインタビューするサマリーポケットジャーナル。
今回ご登場いただくのは、不動産業界を活性化させるため、“不動産テック”をキーワードにiYell株式会社を設立した窪田光洋さん。会社員から起業家となり、生活が一変した窪田さんを助けたのは、サマリーポケットを使った住まいの転換だったそうです。

サマリーポケットって?

 

月250円で手に入れる “四次元ポケットがある暮らし”
「部屋が片付く魔法のダンボール」に詰めて送れば、荷物はすべて画面の中へ。預けたモノを取り出したい時も、PC・スマホで完結。
サマリーポケットは、「必要なモノは、必要な時だけ手元に。それ以外はポケットの中に」という “四次元ポケットがある暮らし” を、月250円からという手軽な料金で実現する、新時代の収納サービスです。
いまだけ、ボックス代が最大10箱まで無料になる「ボックス代0円キャンペーン 第2弾」を期間限定で実施中!
写真・取材・文:平井莉生

窪田 光洋(くぼた みつひろ)
iYell(株)代表取締役社長。1984年、横浜生まれ。青山学院大学経営学部卒業後、SBIホールディングス入社。最年少で住宅ローン来店型店舗の店長に就任。2014年、最年少で執行役員に就任する。2016年、iYell株式会社を設立。

自宅の収納も、実は保管コストがかかっている

— どうしてサマリーポケットを使おうと思ったのですか?

会社員を辞めて起業したことで、生活が劇的に変わったんです。忙しくなって、家にはほとんど寝に帰っているようなもの。妻と3LDKの家を借りていたのですが、会社からも遠くてどうにか住環境を変えたいと思っていました。僕たちは荷物も多く、荷物が置いてある部分を賃料換算してみたら、なかなかの金額を払っているということに気がつきました。それで、荷物をサマリーポケットに預けて小さな1LDKの部屋に引っ越すことにしたんです。

— 3LDKから1LDKへの引越しは、なかなか思い切りましたね!

そうなんですよ、周りからも驚かれました(笑)でも、コストパフォーマンスをあげることによって生活の質を向上させることができたので、結果大満足です。サマリーポケットには、洋服や妻の趣味の着物を預けています。見落としてしまいがちですが、家に収納して入るからって保管コストがかかっていないわけではないですよね。荷物が置いてある床面積のぶんの家賃は、保管コストになっているということなんです。そのぶんサマリーポケットを利用した方が、コストが抑えられることもある。僕の場合はそうでした。

洋服がきれいに並んだ窪田さんのポケット画面。奥様の着物なども一緒に預けているそう!

— 確かに、都内は家賃も高いですし、1年に何度かしか使わない荷物に家賃を払っていることになりますね。

そうなんですよ。僕自身、大阪から東京に転勤になった友人にサマリーポケットを薦めたことがあります。(東京よりも)家賃の安い大阪で2LDKに暮らしていた人が、同じ家賃で東京に引っ越そうとすると必然的に部屋は狭くなる。大阪からそのまま荷物を移動させると、入りきらなくなってしまうんですよね。そこで、サマリーポケットを利用したほうが割安になるんです。だから都内では、よりサマリーポケットの需要は高いんじゃないでしょうか。

— おすすめいただき、ありがとうございます!確かに、サマリーポケットは全国で使えるサービスではありますが、首都圏在住ユーザーが全体の7割以上(※)を占めています。ちなみに、窪田さんのご実家はどちらなんですか。

僕の実家は横浜です。荷物の保管も、実家とサマリーポケットを使い分けて入るんですよ。卒業アルバムなど滅多に取り出さないものは実家に、季節ものの洋服や着物など、年に最低1回取り出す機会があるものはサマリーポケットに預けています。一番の違いは緊急性ですね。横浜とはいえ、帰省するのに往復で3時間かかる。そんな時間がとれないときにも、サマリーポケットなら郵送で荷物が出し入れできるので便利です。それに、サマリーポケットは楽しいですよね。本棚に並んで入る本の背を見て気持ち良くなったりしませんか?預けた商品が一覧で見られるのは、その感覚と近い気がします。

※2017年9月現在の数値。