サマリーポケットメニュー

こだわりのインテリアに囲まれて暮らすならサマリーポケット

収納にゆとりがあると買い物も楽しい。人気インスタグラマーのインテリアを活かす部屋づくり

寄稿:mokka(インスタグラマー)

今回は北海道でお花をたくさん飾っている素敵なお部屋で一人暮らしをしている人気インスタグラマーのmokkaさんに、サマリーポケットの体験レポートを寄せていただきました。

快適なおうち時間にするための工夫や、お部屋のこだわりはどうやって実現しているのでしょうか?

快適なおうち時間は癒しの空間づくりから

快適なおうち時間にするためには視覚的な癒しを作ること、炊事・洗濯・掃除などの家事を自分なりに楽しめる方法を見つけること、だと思います。

自分の部屋のテーマはお花が主役となれるcafeのような空間です。
視覚的な癒しは、好きなモノで空間を飾れば作ることができます。

お花が主役となれるcafeのような空間に

お花が主役となれるcafeのような空間に お花が主役となれるcafeのような空間に

部屋に飾っているドライフラワーは、基本的に綺麗な状態の生花を買ってきて自作しています。

生花を買う時は、ミモザ・かすみ草・ユーカリなど水分量の少ない花を選ぶのがポイントです。ドライフラワーに向いているお花はどれかなど花屋さんに聞くのも良いです。

乾燥は、なるべく手早く、そして風通しの良い場所で逆さまに吊り下げます。ドライフラワーは日差しなどの紫外線に当たると色褪せていくので、日差しが良く当たる窓際で乾燥させる時は注意しましょう。

ドライフラワーは綺麗な状態の生花を買ってきて自作

ドライフラワーは綺麗な状態の生花を買ってきて自作 ドライフラワーは綺麗な状態の生花を買ってきて自作

自分が空間作りをする上で1番意識していることは、デッドスペースの活用です。ドライフラワーを部屋に飾り付ける際も、デッドスペースを上手く活用しながらお花を飾ることで、生活する上で不便なく自分の理想空間で過ごすことが出来ます。

デッドスペースを活用して飾り付ける

デッドスペースを活用して飾り付ける

あとは、部屋に統一感を持たせたり、広く見せる工夫を沢山施したりなどそこで生活している自分はもちろんのこと、来客やInstagramなどで自分の部屋を見てくれる方々も虜に出来るような空間作りを意識しています。

好きなモノがいっぱい詰まった
クローゼット収納の悩み

家具やインテリアなど、部屋へのこだわりは強い方で小物雑貨やフラワーベース、電球、季節モノの装飾物など部屋を飾る上で欠かせないモノ達をかなり所持しています。

その上、自分は断捨離が苦手で、まだ使えそうと思ったモノは基本的には捨てずにクローゼットに入れるタイプです。

時間の経過と共にインテリア類でクローゼットが日に日に圧迫されていくという収納への悩みを抱えながら過ごしていました。

たくさんの部屋を彩る装飾物

部屋を彩るたくさんの装飾物

そんな時、Instagramでサマリーポケットという、宅配収納サービスの存在を知りました。
収納に悩んでいた自分にこれほど合うサービスはないと思い、早速このサービスを使ってみることにしました。

クローゼットから何を減らすとスッキリするか

様々なモノを預けられるサービスでどれを預けようかと悩みました。
ちなみに自分は優柔不断です。断捨離が苦手な方には優柔不断な人が多い気がします。

という自分の偏見はその辺にしておき、まずは何がクローゼットを圧迫しているか考えることにしました。

クローゼットを圧迫している割合が高いモノを順にピックアップしていき、その中で日常生活にはあまり必要のないモノ、または季節毎にしか必要としないモノを預けようと決めました。

クローゼットの中を見直すことに

クローゼットの中を見直すことに クローゼットの中を見直すことに

しばらく使わない布団をサマリーポケットへ

考えた結果、預けることに決めたモノは布団類です。
夏布団・夏用の布団カバー・シーツなどはクローゼットの一角をかなり圧迫していました。

クローゼットの一角を圧迫している布団類

クローゼットの一角を圧迫している布団類 クローゼットの一角を圧迫している布団類

布団類はかなり場所を取るのに、基本的には衣替えの時期(約半年後)までは出番がないという一人暮らしで収納スペースが限られてる身からするとかなりの悩みの種です。

収納袋ごと、サマリーポケットの専用ボックスへ

収納袋ごと、サマリーポケットの専用ボックスへ 収納袋ごと、サマリーポケットの専用ボックスへ

季節毎にしか必要としないモノ(布団類、季節家電、季節モノの洋服など)を全て宅配収納サービスに預けることが出来れば、収納スペースにかなりの空きが出来ます。

空いたスペースに小分けの収納ボックスを追加できた

空いたスペースに小分けの収納ボックスを追加できた 空いたスペースに小分けの収納ボックスを追加できた

今回利用したのは、預けたモノを1点1点写真撮影してくれるスタンダードプランのレギュラーボックスです。一人暮らしの布団類はレギュラーボックス1箱におさまりました。この1箱だと1ヶ月の保管料は330円(税込)と、手ごろな価格です。布団類をいれてもまだまだスペースに余裕がありました。

季節モノほどサマリーポケットに預ける上でピッタリなモノはない気がします。

収納にゆとりが出たことで、
好きなモノを買うのがより楽しくなった

収納に余裕があるというのは、心の余裕にも繋がります。
現に自分は収納の悩みが一切なくなり、生活にかなりの余裕が持てるようになりました。

1人暮らしだけど、大好きな食器も遠慮なく買っている

1人暮らしだけど、大好きな食器も遠慮なく買っている 1人暮らしだけど、大好きな食器も遠慮なく買っている

大袈裟な表現かもしれませんが、今自分は無限の収納スペースを手に入れたという感覚です。
季節モノで収納スペースに余裕がなくなっている場合はもちろん、洋服やインテリアなど沢山モノを購入したい場合は凄くいいサービスだと思いました。

モノがたくさんある部屋に凄くいい収納サービス

モノがたくさんある部屋に凄くいい収納サービス モノがたくさんある部屋に凄くいい収納サービス

以前に実は他の宅配収納サービスを使ったことがあるのですが、管理がしづらかったため使わなくなってしまいました。
サマリーポケットでは預けたモノがスマホアプリで一覧して見られるので、何を預けたかがすぐわかりますし、取り出すときにも便利です。

アプリから預けているモノがすぐでわかる

アプリから預けているモノがすぐでわかる

季節にあったインテリアの収納が解決

自分はインテリアが凄く好きなので、多くの雑貨が自宅にあります。
インテリアも服と同じで季節に合ったモノだったり、その時々の気分で変えたりもします。

玄関にもお気に入りのお花を気分によって飾り付け

玄関にもお気に入りのお花を気分によって飾り付け 玄関にもお気に入りのお花を気分によって飾り付け

自分が好きなモノだと特に捨てることが出来ず、可能であれば何一つも捨てたくありません。
今までは捨てたくない想いが先行して、買いたいけど……という気持ちを抱きながらも購入できずにあったモノも、サマリーポケットを利用してからは気軽に購入出来るようになりました。

収納スペースが少ない中、持ち続けたいモノを全て持ち続けられるという賃貸では夢のようなことがサマリーポケットを利用して叶えられます。

賃貸でも持ち続けたいモノを全て持ち続けられる

賃貸でも持ち続けたいモノを全て持ち続けられる 賃貸でも持ち続けたいモノを全て持ち続けられる

丁寧かつ快適な暮らしをする上で1番大事なことはいかに生活の中のストレスや悩みの種をなくすことです。収納問題は大半の人が抱えてる悩みだと思います。
この悩みがあるかないかでは、生活の快適さが段違いです。

収納の悩みを解決して、より快適な暮らしに

収納の悩みを解決して、より快適な暮らしに 収納の悩みを解決して、より快適な暮らしに

生活にストレスがあると中々丁寧な暮らしが出来ません。

自分は丁寧かつ快適な暮らしをする上で、サマリーポケットはかなり大事な存在です。

宅配収納サマリーポケットを
さっそく試してみよう

サマリーポケットとは
1箱275円(税込)〜の格安価格で預けられるお手軽収納サービスです。
モノの取り出しも預け入れも管理も、PC・スマホで完結!
保管料最大3ヶ月無料!
サマリーポケットとは
ボックス 画像
1箱275円〜605円のお手頃価格で預けられる宅配収納サービスです。
ボックスの取り寄せ・預け入れ・取り出しまで、PC・スマホで完結!
詳しく見る

使用したボックス

スタンダードプラン
レギュラーボックス
月額330円
mokka(インスタグラマー)
2020年4月よりInstagram @mokka.house で丁寧な一人暮らしについて発信。
商品開発をメインにパティシエとしても活動している。

※記事内のサマリーポケットの情報はすべて公開時のものとなります。料金・プラン等は変更となっている場合がございます。