サマリーポケットメニュー

大量の服であふれているクローゼットの悩みを解決する衣替え体験談をご紹介

中途半端な衣替えでクローゼットがごちゃごちゃ。衣替えを成功させた宅配収納体験レビュー

吉野 なお(プラスサイズモデル)

今回は自分らしい生き方を追求しながらプラスサイズモデルとして活躍する吉野なおさんに、サマリーポケットの体験レポートを寄せていただきました。

お仕事柄どうしても増えていってしまう洋服の収納の悩みを、果たして解決できるのでしょうか?

仕事柄、どうしても多くなる洋服の収納が悩み

引越しで物件探しをするときの、優先順位が高い条件は何ですか?私は『クローゼットが大きいこと!』
モデルの仕事をしていると、どうしても洋服の所持数が多くなり、大きい収納スペースを必要とするからです。

たとえば「◯◯のテーマのコーディネート写真を送ってください」「最近買ったアイテムを見せてください」という仕事であったり、動画配信や取材などシチュエーションを考慮して服を選ぶこともあります。手持ちの服のバリエーションが多いと対応できる範囲が広がるため、服の処分も躊躇しがちに。

モデルという職業柄、洋服の所持数がたいへんなことに

モデルという職業柄、洋服の所持数がたいへんなことに

物件探しをするときには、「駅から近くて便利なのにクローゼットが狭い!」「クローゼットが広いのに駅から遠い!」「駅近でクローゼットが広いのに予算オーバー!!」などなど何かと悩みのタネになります。

私は同棲しているパートナーがいるのですが、彼は必要最低限の服だけで生きていけるタイプの人間なので、クローゼット内の服の割合は、私のモノで大体95%ぐらいを占めます。

同居人の持ち物より、圧倒的にクローゼットを占めているのは自分の服

同居人の持ち物より、圧倒的にクローゼットを占めているのは自分の服

先日、片づけコンサルタントとして有名な近藤麻理恵さんの著書を拝読しました。そこで真っ先に片づけなければと頭に浮かんだモノは、まさにこの衣類です。家の中で1番数が多いモノであり、私にとって整理するのが1番苦手なモノだからです。

ときどきファンの方に「お洋服の整理はどうしてますか?」とコツを聞かれるのですが、いやむしろわたしが知りたいよ!!!という状態でした。

この春、ちょうど季節の変わり目に衣替えしようとしましたが、中途半端にやりかけたことで色んなタイプの服が混ざってしまい、余計に何がどこにあるのか分かりづらい状態になっていました。

見るだけで憂鬱になるクローゼット。ぐちゃちゃ感、お分かりいただけるだろうか

見るだけで憂鬱になるクローゼット。ぐちゃちゃ感、お分かりいただけるだろうか

クローゼットの手前にあるのは服の山。ハンガーにかけづらく、引き出しに収納しずらい服があり、それらをとりあえず……と積み重ねていってしまった結果あれよあれよと山になる&雪崩を起こすことに。整理しようにも、まず収納場所を確保するのも大変な状況です……。

中途半端になっていた
衣替えを救ったのは宅配収納

そんなときに思い出したのが、使わない荷物を預けることができる宅配収納サマリーポケットの存在。実は今の家に引越す前にサマリーポケットのサービスを知り、クローゼットの広い物件が見つからなければ荷物を預けることを検討したことがありました。

結局その時はクローゼットの広い今の家に引越すことができたので利用しなかったのですが、あれから2年以上経ち、以前より何かと荷物が増えている&整理しづらい!ということで、思い切ってサマリーポケットを利用することにしました。

パートナーに「サマリーポケットっていう荷物のストレージサービスを使ってみることにしたんだ、洋服を預けようと思う」と話したところ、彼は「それはいいことだ!」と満面の笑みで喜んでいました(笑)

これまで決して「片づけたら?」「邪魔だよ」などとは言わなかったものの、ぐちゃぐちゃなクローゼット&溢れていた服の山が彼も気になっていたようです。す、すみません……。

さっそくサマリーポケットのアプリをダウンロードした後、まず取り寄せるボックスの大きさと個数を選ぶ画面で悩みました。

「大きさは実際に届いてみないと実感しにくいな」「数は何箱にしようかな?」と思ったものの、よく見るとボックスの取り寄せ費用は無料 ※1 とのことなので、とりあえずスタンダードプランのラージサイズ1箱を取り寄せてみることに。1箱預けておく月額利用料金は605円です。

※1:お取り寄せから30日以内に集荷されなかったボックスにつきましては、ご登録のお支払い方法に準じ、ボックス代金(料金表)が一度のみ請求されます。

ボックスの配送日は日時指定可能。とっても簡単にオーダーできました。板状に折り畳まれた状態で届くので、箱として組み立てるまでは邪魔になりにくいのもいい!

届いたボックスは折り畳まれた状態なので、置いておいても場所をとらない

届いたボックスは折り畳まれた状態なので、置いておいても場所をとらない

ボックスはしっかりしたダンボールで、スタンダードプランのラージボックスは重さ25kgまでOKとのこと。さっそく組み立てたので、ガンガン詰め込んでいきます!!

……と意気込んでみたものの、改めて自分の服の多さに呆然となりました。
薄手の羽織などは時々使うこともあるので、この先数ヶ月は確実に着ないであろう冬服をまずは精査し今回預けることにしました。

今回は確実にしばらく着ない冬服を預けることに

今回は確実にしばらく着ない冬服を預けることに

片づけていると、「こんなのあったっけ!?」「探していたアレがここに!?」「旅行で着た思い出の服だ〜」というモノもいろいろ出てきて、思わず手が止まりそうになりましたが、作業を続けます。

特にかさばる厚手のニット類などもどんどん詰め込み、ラージサイズのボックスが光の速さでいっぱいになりました。

ラージボックスに入った冬服は36点

ラージボックスに入った冬服は36点

詰め終わった後は、アプリから簡単に集荷依頼ができました。
サマリーポケット専用の集荷なので、配送伝票などを自分で書く手間も不要。わざわざ配送会社まで荷物を預けに行ったりすることもなく、家にいるだけで全て完結するので、超スムーズ。
さらに今回利用したスタンダードプランの特徴は、預けた荷物を1点ずつ写真撮影 ※2 をしてもらえて、アプリで確認できること。

※2:写真の撮影は1箱あたり最大30アイテム分となります。30点を超える分については、スタッフの判断により登録点数が30点以下となるよう適宜アイテムをまとめ、登録・管理いたします。

サマリーポケットの倉庫に到着してから数日後にアプリから確認できるように

サマリーポケットの倉庫に到着してから数日後にアプリから確認できるように

これなら、どんな服を預けたかいつでもスマホからチェックできてます。
また数ヶ月後の気温が変わる頃「そろそろこの服を着る時期だな〜」と考えやすいし、似た服を買いそうになるのを避けられそうです。

中途半端になっていた
衣替えを救ったのは宅配収納

でも、私は気が付きました。
「うちにある服の量だと、1箱じゃぜんぜん足らない……!!」
ということで、追加でエコノミープランのボックスも取り寄せました。

追加でエコノミープラン・ラージボックスをオーダー

追加でエコノミープラン・ラージボックスをオーダー

エコノミープランは預けた荷物の写真撮影サービスがないぶん、月額利用料金が安く済むのが特徴。1箱の料金はレギュラーボックスは275円、ラージボックスは484円です。
箱の大きさはスタンダードプランと同じなので、とにかく安く預けたい!という方は、こちらのプランがいいかも。

内容写真がなくても覚えやすいモノを詰めよう……ということで、ボリュームのあるアウターや、毛布などを詰め込みました。預けた後、アプリ上でメモを残しておくことができます。
冬物は特にかさばるので、こうして預けると本当にスッキリして気分が良い!!!

サマリーポケットに洋服を預けてクローゼットがスッキリ

サマリーポケットに洋服を預けてクローゼットがスッキリ

服の山がない!クローゼットの床が見える……!!!
サマリーポケットを使って、とうとう衣替えができました。

新生クローゼットを見たパートナーも「わ〜!綺麗になったね」と嬉しそう。
何よりも服が整理しやすくなって、クローゼットを開けたときの精神的ストレスが軽減。
数ヶ月後にまた衣替えのシーズンが来たら、今回預けたボックスを取り出して、代わりに夏服を預けようと思います。

こんなに楽なら、もっと前から利用すればよかったです。

クローゼットの中がどんどんスッキリしていって、詰めてる最中も満面の笑みに

クローゼットの中がどんどんスッキリしていって、詰めてる最中も満面の笑みに

お洋服をたくさんお持ちの方は、悩みのタネになりがちな収納問題。
サマリーポケットを活用すれば、クローゼットの大きい部屋に引越しするより簡単&リーズナブルかも?

この記事をご覧の方限定の特別クーポンプレゼント

はじめてサマリーポケットご利用の方は会員登録時、クーポンコード【NAO21SMPK】を入力すると、保管料などにご利用いただける825円分のポイントをプレゼント!

※クーポンコードのご利用方法やポイント付与の詳細はこちらをご確認ください。有効期限:2021年11月30日まで

サマリーポケットとは
1箱275円(税込)〜の格安価格で預けられるお手軽収納サービスです。
モノの取り出しも預け入れも管理も、PC・スマホで完結!
保管料最大3ヶ月無料!
サマリーポケットとは
ボックス 画像
1箱275円〜605円のお手頃価格で預けられる宅配収納サービスです。
ボックスの取り寄せ・預け入れ・取り出しまで、PC・スマホで完結!
詳しく見る

吉野 なお(よしの なお)
プラスサイズモデル・エッセイスト。
2013年よりプラスサイズ女性のためのファッション誌『ラファーファ』(発行:文友舎)の専属モデルとして活動を開始。FRaU web・ヨガジャーナルオンラインなどでボディポジティブなコラム連載中。30kgのダイエットののち摂食障害を経験したため、心とカラダについて発信することをライフワークとしている。

Twitter:@cheese_in_Nao|Instagram:@naopappa

※記事内のサマリーポケットの情報はすべて公開時のものとなります。料金・プラン等は変更となっている場合がございます。